青山学院大学 国際交流センター

image

卒業生からのメッセージ

卒業生からのメッセージTOPへ

法学部 法学科 2014年3月卒業
2012年 中国・華東政法大学 交換留学生
マニュライフ生命保険株式会社 2015年12月入社私たちの人生を豊かにしてくれるのは「経験」と「人脈」です。

法学部 法学科 2014年3月卒業

「本当はどうしたい?」「世界を感じたい!」。これが、私が留学を決意したい理由でした。すごく単純な理由です。そして世界に出てみるとそこは「打ちのめされるようなすごい人たち」がごろごろいるところでした。日本でのほほんと暮らしている限り会うことのできなかった人たちとの出会いと友情そして思い出は私にとって一番の財産だと感じております。ただ、出会った人々があまりにも優秀で、私は彼らと話すだけで自分のはかないプライドが崩れるのを感じることもしょっちゅうありました。しかし、そのような経験をしたおかげで、私は良くも悪くも満足せず常に上を目指す精神力を身につけました。この力は社会人生活を送る上で非常に役に立っています。
私が留学した中国は学歴社会のため皆人生をかけて必死になって勉強しています。それは日本とは大きく異なる部分で、彼らのギラギラとした目に強く触発されました。今でも彼らの目を思いだすことによってモチベーションが上がることがあります。
留学中は日本人が私1人だけだったということもあり、苦労したことも少なくはありません。時期も悪く、日本に対するデモが過激になっていた時でした。しかし、だからこそ本気で勉強することができましたし、海外で生きていくためのスキルを身に着けることができました。

今でも留学時代に出会った人たちとは交流があります。卒業後、私が留学時代の友人に会うために尋ねた国は数多くありますし、また多くの友人が日本に来てくれました。その中で新たな出会いも多くあり、その度に留学して本当に良かったと感じています。これからの時代、私たちの人生を豊かにしてくれるのは「経験」と「人脈」です。「学歴」や「キャリア」ではありません。「経験」と「人脈」のふたつを同時に獲得できるのが留学なのです。就活か留学か迷われているのであれば思い切って留学を選択してみてはいかがですか。就活はいつでもできますし、あなたを変えてはくれません。変わったつもりにはしてくれます。留学は学生留学という点では今しかできないことですし、留学にはあなたを、日本を、そして世界を変える力があるのです。「本当はどうしたいですか?」、さあ、世界へいってらっしゃい。