青山学院大学 国際交流センター

image

海外語学・文化研修 体験レポート

海外文化・語学研修 体験レポートTOPへ

経済学部 現代経済デザイン学科2014年8月25日~9月17日(24日間)アメリカ・ワシントン州立大学

研修先のワシントン州立大学は、周辺に大きな商業施設等がなく、静かで安全な大学街という印象を受けました。
また、授業に関してですが、最初はネイティブの先生の話すスピードや、他国から来ている学生の英語力の高さに圧倒されてしまい、レベルの高さに不安を感じていました。他の国から来ている留学生は、やはり日本人学生よりも、自分から手を挙げて発言する回数が圧倒的に多かったです。ですが、毎日英語を聴き話すにつれて、耳が英語に慣れていき、自分でも授業について行くレベルまで到達することができたと感じました。

経済学部 現代経済デザイン学科

経済学部 現代経済デザイン学科

出発前、私は自分の英語に自信がなく、「このプログラムに参加しても大丈夫?」 「自分の話す英語は現地の人に理解してもらえるのだろうか?」と、とても心配していました。
しかし、いざ現地に到着して研修が始まれば、不安だったことから一気に解放されました。
というのも、一緒に研修にいった青学生や現地のクラスメイト、ペンパル、WSUの生徒がとても親切に優しくサポートしてくれたおかげだと思っています。3週間という非常に短い期間なので「英語力はあまり向上しないのでは?」という疑問が当初あったのですが、日本に帰国してから、研修前と後で英語力が確実に向上していることが実感できました。
絶対に忘れることのない貴重な経験だったので、機会があれば、ぜひもう一度参加したいと思っています。もし、参加しようかどうか迷っている方がいれば、絶対に参加するべきだと思います。