青山学院大学 国際センター

image

帰国レポート

帰国レポートTOPへ

経営学部 経営学科 1年インターン先企業名:Elwood College

私は8月5日から9月2日までの四週間、オーストラリアのビクトリア州メルボルンにあるElwood College(日本でいう公立の中高一貫校)でインターンシップをしました。今まで海外経験がなかった私は、大学生になったので一度海外に行ってみたかった、ということに加えて、単なる旅行としてではなく、英語をいつでも実践的に使うことができる環境で何か意味のあることを成し遂げたいと思い、海外インターンシップに参加しました。これまで英語を学んできた経験から、外国での日本語教育について学ぶために、日本語クラスのアシスタントとして現地の学校で働くことを決めました。
実際に学校で授業に参加してまず驚いたのは、生徒は中学生から高校生まで、全員が自分用のノートパソコンを使って授業を受けていたことです。生徒はノートパソコンを用いて教材をダウンロードし、授業中はその教材を見ながら学習する、といったスタイルでした。私が担当した授業では、主に生徒の質問に答えたり、日本語についてのアドバイスをしたりしました。残念ながら授業に集中できていない生徒もおり、彼らのモチベーションを高めたり、適切に指導したりすることが難しかったです。しかしながら、生徒は皆、私にフレンドリーに接してくれました。中には、日本語や日本の文化に対する関心が強まったという生徒もいたので嬉しかったです。また、ホストファミリーにも初めての海外生活を支えていただき、大変感謝しています。
最後に、今回のインターンシップでは、英語を実践する経験や海外の日本語教育について知ることはもちろん、オーストラリアの文化を学び、困難な状況下でも問題を解決する能力を養うことができました。ありがとうございました。

オーストラリア・メルボルン